スマホでお得

おすすめの自撮り棒!TAWARON三脚付きワイヤレスセルカ棒の使い方

徹底レビュー】おすすめのセルカ棒はこれ!ワイヤレスBluetoothリモコン&三脚付き!

こんにちは^^たくです。

お出かけや旅行のお供に、あると便利なおすすめセルカ棒(自撮り棒)のご紹介です。以前このブログでダイソーの自撮り棒をご紹介して「これで充分!」とおすすめしましたが、旅行に行くのをきっかけに100均ではない自撮り棒を買ってみました。

結論から言いますと、機能はもちろんのこと質感も使い勝手も全然違いました!スペック、おすすめポイント、使い方、実際にセルカ棒で撮影した写真も公開して徹底レビューいたします^^

関連記事

【徹底レビュー】おすすめのセルカ棒はこれ!ワイヤレスBluetoothリモコン&三脚付き! 【徹底レビュー】おすすめのセルカ棒はこれ!ワイヤレスBluetoothリモコン&三脚付き!

2020年1月に Yahoo!ショッピング セルカ棒売れ筋ランキング 第1位 !! のセルカ棒です。2,000円くらい。かなりレビュー数が多く高評価です。

「TAWARON 三脚付きワイヤレスセルカ棒」の基本スペック

  • 収納時寸法:約幅40mm x 奥行60mm x 高さ190mm
  • 最大アーム長:約100cm
  • 重量:約235g(リモコン含む)
  • 材質:アルミ、シリコン、ABS
  • Bluetooth適合規格:Bluetooth 3.0 class2
  • リモコン使用可能範囲:最大半径約10m (障害物がない場合)
  • リモコン連続動作時間:約20時間
  • リモコン連続待機時間:約150日
  • 充電時間:約20分

おすすめポイント① コンパクトで軽量!

【徹底レビュー】おすすめのセルカ棒はこれ!ワイヤレスBluetoothリモコン&三脚付き! 【徹底レビュー】おすすめのセルカ棒はこれ!ワイヤレスBluetoothリモコン&三脚付き!

お出かけの際に持ち運ぶものなので大きさと重さは重要なポイントです^^約20cmまでコンパクトにできて、重さも200gちょっとです。これなら小さいバックでも持ち運びできますし、男性ならジーンズの後ろポケットにも入ります。

おすすめポイント② 7段階で最長1mまで伸縮可能!

【徹底レビュー】おすすめのセルカ棒はこれ!ワイヤレスBluetoothリモコン&三脚付き! 【徹底レビュー】おすすめのセルカ棒はこれ!ワイヤレスBluetoothリモコン&三脚付き!

約20cm~最長1mまで伸縮可能なので、自撮りはもちろん、大人数での集合写真にも大活躍間違いなしです^^

おすすめポイント③ 三脚にもなる!

【徹底レビュー】おすすめのセルカ棒はこれ!ワイヤレスBluetoothリモコン&三脚付き! 【徹底レビュー】おすすめのセルカ棒はこれ!ワイヤレスBluetoothリモコン&三脚付き!

セルカ棒としてだけでなく、三脚にもなります^^高さは約30cm~1mまで調節可能。足が3本あり想像していたより安定しました。ただし強風の時などに1mまで伸ばすと、煽られて倒れるので注意してください。

三脚はデジカメにも使える!

【徹底レビュー】おすすめのセルカ棒はこれ!ワイヤレスBluetoothリモコン&三脚付き! 【徹底レビュー】おすすめのセルカ棒はこれ!ワイヤレスBluetoothリモコン&三脚付き!

スマホホルダーを外せば、デジカメをセットすることも可能です。スマホとデジカメの二刀流の方には助かるポイントではないでしょうか^^

ポイント④ ズーム付き!ワイヤレスBluetoothリモコン!

【徹底レビュー】おすすめのセルカ棒はこれ!ワイヤレスBluetoothリモコン&三脚付き! 【徹底レビュー】おすすめのセルカ棒はこれ!ワイヤレスBluetoothリモコン&三脚付き!

シャッター用ケーブルをイヤホンジャックに差し込む必要がなく、iPhone 7以降(イヤホンジャックがない)をお使いの方でもそのまま使用できます^^

またこのリモコンがあることで三脚機能を最大限に活用できます。リモコンの範囲は最大で約10mなので、タイマーをセットしてダッシュで並ぶ必要もありません^^

ズーム機能を使いたい方!

Androidスマホの場合は、標準カメラアプリの設定を変更することで解決できますが、iPhoneをお使いの方は別途「BlitzWolf Shutter」という無料のカメラアプリをインストールする必要があります。

「TAWARON 三脚付きワイヤレスセルカ棒」の使い方

おすすめポイントを知ってもらったので実際に使い方の解説です。「ワイヤレスBluetoothリモコンとか難しそう。」と思っている方も、とても簡単なのでご安心ください^^

①リモコンとスマホをBluetoothで同期させる

【徹底レビュー】おすすめのセルカ棒はこれ!ワイヤレスBluetoothリモコン&三脚付き! 【徹底レビュー】おすすめのセルカ棒はこれ!ワイヤレスBluetoothリモコン&三脚付き!
【徹底レビュー】おすすめのセルカ棒はこれ!ワイヤレスBluetoothリモコン&三脚付き! 【徹底レビュー】おすすめのセルカ棒はこれ!ワイヤレスBluetoothリモコン&三脚付き!
  1. リモコンのスイッチを"ON"にする。
  2. 「設定」→「Bluetooth」に進み、Bluetoothを"ON"にする。
  3. デバイスのところに「TAWARON」と表示される。
  4. しばらくして"接続済み"と表示されたら同期完了。

※「TAWARON」がなかなか表示されない場合は、一度スイッチを"OFF"にしてやり直してみてください。

②ホルダーを調節しスマホをセットする

【徹底レビュー】おすすめのセルカ棒はこれ!ワイヤレスBluetoothリモコン&三脚付き! 【徹底レビュー】おすすめのセルカ棒はこれ!ワイヤレスBluetoothリモコン&三脚付き!
【徹底レビュー】おすすめのセルカ棒はこれ!ワイヤレスBluetoothリモコン&三脚付き! 【徹底レビュー】おすすめのセルカ棒はこれ!ワイヤレスBluetoothリモコン&三脚付き!
  1. ホルダー下のロックツマミを緩めて好きな角度で固定する。
  2. ホルダーの調節角度は、上下120°・水平360°可能。
  3. ホルダー上部のツマミを緩めるとホルダーの幅が広がっていく。
  4. スマホの幅に合わせたらツマミを締めて固定する。

様々な大きさのスマホに対応!

【徹底レビュー】おすすめのセルカ棒はこれ!ワイヤレスBluetoothリモコン&三脚付き! 【徹底レビュー】おすすめのセルカ棒はこれ!ワイヤレスBluetoothリモコン&三脚付き!

ホルダーは5.2cm~10.5cmまで調節可能です。バネ式ではないのでスマホをセットしづらいということもありません^^

縦画面の撮影も可能!

【徹底レビュー】おすすめのセルカ棒はこれ!ワイヤレスBluetoothリモコン&三脚付き! 【徹底レビュー】おすすめのセルカ棒はこれ!ワイヤレスBluetoothリモコン&三脚付き!

ホルダー部がボール型ジョイントになっているので、90°倒して縦画面の撮影も可能です^^

「TAWARON 三脚付きワイヤレスセルカ棒」を実際に使ってみました!

もちろん実際に使ってみたからこそおすすめしています!「TAWARON 三脚付きワイヤレスセルカ棒」で撮影した写真を何枚かご紹介します^^

セルカ棒として撮影した写真

【徹底レビュー】おすすめのセルカ棒はこれ!ワイヤレスBluetoothリモコン&三脚付き! 【徹底レビュー】おすすめのセルカ棒はこれ!ワイヤレスBluetoothリモコン&三脚付き!

1人~4人くらいで撮るなら30cm伸ばせば充分ではないでしょうか^^試しに最大の長さ(1m)にして撮ってみましたが、これだと10人以上は入れそうです。ただこの長さだとさすがに持ち手がぷるぷるして安定させるのが大変でした・・・。

持ち手は細すぎず太すぎずでちょうど良い!

【徹底レビュー】おすすめのセルカ棒はこれ!ワイヤレスBluetoothリモコン&三脚付き! 【徹底レビュー】おすすめのセルカ棒はこれ!ワイヤレスBluetoothリモコン&三脚付き!

使う前は、三脚の足があるのでちょっと持ちにくいかなと思っていましたが、手の小さい(約17.5cm)私でも握りやすく、シャッターが押しづらいということもありませんでした^^

三脚とBluetoothリモコンで撮影した写真

【徹底レビュー】おすすめのセルカ棒はこれ!ワイヤレスBluetoothリモコン&三脚付き! 【徹底レビュー】おすすめのセルカ棒はこれ!ワイヤレスBluetoothリモコン&三脚付き!
【徹底レビュー】おすすめのセルカ棒はこれ!ワイヤレスBluetoothリモコン&三脚付き! 【徹底レビュー】おすすめのセルカ棒はこれ!ワイヤレスBluetoothリモコン&三脚付き!

三脚の場合はスマホのタイマー機能を使っても良いですが、Bluetoothリモコンがあると好きなタイミングで撮影できるのでおすすめです^^人数や撮りたいアングルによっては縦型にするのも良いですね。

旅行好きな方やインスタ映えにもおすすめ^^

【徹底レビュー】おすすめのセルカ棒はこれ!ワイヤレスBluetoothリモコン&三脚付き! 【徹底レビュー】おすすめのセルカ棒はこれ!ワイヤレスBluetoothリモコン&三脚付き!

三脚とリモコンがあれば砂浜でも全身が入った写真が簡単に撮影できます^^そしてセルカ棒とiPhoneのポートレート機能を使えば、普段自撮りをしない私でもこんなカッコつけた写真まで撮れちゃいます(笑)

おすすめのセルカ棒 レビューまとめ

ダイソーの自撮り棒で満足していた私が、海外旅行をきっかけに高級?自撮り棒を買ってみました。買ってみて使い勝手が悪かったり、満足できなかったら嫌だなと思っていましたが、結論として"買って良かった"です^^

買って良かった!と思ったところ

  • 想像以上にワイヤレスなのが楽!
    ⇒iPhone Xを使っているのでアダプターを使う必要ないのが助かる。
  • スマホ用の三脚は1つあるといろいろな用途がある!
    ⇒集合写真などはもちろん、仕事やブログに使う写真や動画にも活躍。
  • 想像以上にBluetoothリモコンの感度が良かった!
    ⇒10mは試していませんが、2~3mならパシャパシャ反応してくれた。
  • 写真を撮る機会が増えた、インスタを始めたくなった^^
    ⇒これがあればこんな写真も、あんな写真も・・・と撮りたくなった。

唯一のデメリットは・・・。

  • リモコンの充電を忘れるとちょっとガッカリする。

デメリットというか、自業自得なんですが・・・。ただ充電を忘れた場合は、スマホのタイマー機能を使えば良いなので、私はそこまでのデメリットとは思っていません^^

-スマホでお得